リスカの傷跡をコンシーラーで隠す

肌のシミやくすみを隠すことに優れたコンシーラー。
近年では、カバー力が高く傷跡隠しにも使えるものや、外出先でもさっと使える携帯用コンシーラーなどもあり、人気を集めています。

 

TPOに合わせて持っておくと便利なアイテムです。

ボディーコンシーラー

近年のボディーコンシーラーは、隠せないものはない、というくらい質の高いカバー力を持っているものが出てきました。

 

それもそのはず、プロのメイクアップアーティスト達が、テレビや映画で撮影のための女優へのメイクはもちろん、シンクロナイズドスイミングの選手にまで使っているものが、一般でも販売されるようになってきています。

 

上手にカバーをすれば、自然な仕上がりになりますので、自分に合ったコンシーラーを一つ持っておくと良いでしょう。

 

使う際は、ベタベタと使わずに、薄く塗り重ねることが上手にメイクするポイントです。

 

 

 

携帯用コンシーラー

塗る部分のヘッドが幅広で、広範囲に塗りやすくなっています。通常のコンシーラーと比べ、カバー成分が多めに配合されているので、ひと塗りで傷痕をしっかり隠してくれます。

 

水や汗に強いので、耐久力もあり、コンパクトなので外出先でも手軽に使えるのが人気です。

 

 

 

リスカの傷跡をコンシーラーで隠す 関連ページ

メイクで隠す
リストカットの傷跡は、放っておいても一生付きまとうもの。上手に隠したいですね。 ここでは、メイクで隠す方法をご案内します。
傷跡隠しテープ
リストカットの傷跡はなかなか消すことができません。傷跡を隠すために便利な傷隠しテープを紹介します。
アームカバーなど
なかなか消えないリストカットの傷跡。 まずは人から見えないように隠しましょう。 手軽なのは、アームカバーなどで隠す方法です。